ホーム > №201304文献紹介

№201304文献紹介

項目 文献の内容
区 分 JTA委員会研究成果報告書
図書番号/分類番号 №201304/
図書名/雑誌名 安全環境に関わるシールド工事トラブル事例集/
主題/副題
著者名・発表者 技術委員会安全環境小委員会
所 属 一般社団法人日本トンネル技術協会
発行所 一般社団法人日本トンネル技術協会
発刊年月 2013年(平成25年)12月
掲載頁 -
総頁数 150頁
体 裁 A4サイズ
内 容 まえがきより
平成24年になって、2月7日岡山県倉敷市における海底シールドトンネル水没災害(5名死亡)、5月24日新潟県南魚沼郡における八箇峠トンネルでのトンネル内爆発災害(4名死亡)、10月27日高知県高知市の泥濃式推進工事の土砂水噴出災害(2名死亡)とマスコミを賑わすような災害が続き、さらには、12月2日山梨県大月市笹子町の笹子トンネル供用中に一般の方を巻き込んだ笹子トンネル天井板落下事故(死亡9名、負傷2名)が発生した。
~中略~
安全環境小委員会では、トンネル工事の安全に資するため、平成24年2年に山岳トンネルについて、トラブル事例をまとめて、公表した実績があった。このような状況において、当委員会では、山岳トンネルに引き続き、シールドトンネル工事の安全性向上に向けて、工事トラブル事例を収集し公表する方向で検討することとなった。
~中略~
本トラブル事例集は、新人への教育教材としてばかりでなく、リスクを再認識するための教材、リスクアセスメント実施のための資料として有効と思われる。シールドトンネルのより一層の安全性の向上に資するため、本トラブル事例集を有効に活用していただけると幸いである。
技術委員会 安全環境小委員会 委員長 豊澤康男
目 次 はじめに
委員会の構成
1.近年のシールド工事における災害の傾向
2.トラブル事例調査, 2.1目 的, 2.2調査方法2.3調査内容,2.2 調査,2.3.1調査対象と調査項目,2.3.2事例調査対象期間,2.3.3シールド工事トラブル事例調査票、2.4調査結果、2.4.1トラブル事例調査結果の概要、2.4.2工種・項目毎の主なトラブル事例
3.安全・環境に関わるシールド工事トラブル事例集, 3.1掲載事例リスト ,3.2トラブル事例
おわりに
備 考 -
ページトップへ