ホーム > №5311文献紹介

№5311文献紹介

項目 文献の内容
区 分 シンポジウムテキスト
図書番号/分類番号 №5311/
図書名/雑誌名 国際トンネルシンポジウム'78論文集/
主題/副題 /-悪条件下のトンネル技術-
著者名・発表者
所 属 -
発行所 社団法人日本トンネル技術協会
発刊年月 1978年(昭和53年)5月29日~6月2日
掲載頁 -
総頁数 -
体 裁 A4サイズ
内 容 目次:掲載頁/演題/発表者/所属
目 次 部門A 各国代表講演
A-1-1
フランスに於ける最近のトンネル建設の進展/J.PERA,M.BOUGARD :フランス
A-2-1
トラフォリ高速道路オリンビヤトンネル悪条件下における地山補強対策/G.PADOVAN,B.PIGORINI:イタリー
A-3-1
ニュージーランドにおける支保工に対する岩盤の工学的分類に関する経験/J.C.ROTLEDGE,R.L.PRESTON : ニュージーランド
A-4-1
ノルウェ-における地下岩盤内施設一岩盤内のスポーツホール,電信電話センクー,水泳プール/J.A.RYGH :ノルウェー
A-5-1
ポーランドにおける地下堀さく上の問題点/Z.GRABOWSKI,W.GRODECKI:ポーランド
A-6-1
タイにおけるファーストトンネル工事計画/B.TUNGASVADI:タイ
A-7-1
イギリスのトンネルセグメント/A.C.LYONS :イギリス
A-8-1
アメリカにおける最近のトンネルの設計,施工および研究の動向/D.U.DEERE: アメリカ
A-9-1
NATM失敗例の解析/L.MULLER-SALZBURG :オーストリア
A-10-1
青函トンネル/藤田雅弘
A-11-1
ソ連における水力トンネル工事施工例/V.M.MOSTOKOV :ソ連
部門B 悪条件下のトンネル技術
B-1調査及び計画
B-1-1-1
経時増加をする土圧に対する支保工方式/村山 朔郎
B-1-2-1
軟塑性岩盤でのトンネル掘削の支保方式ルーフボルト工の例/Z.GERGOWICZ,S.GALZYNSKI,J.DUDEK :ポーランド
B-1-3-1
平面要素からなるトンネル設計法/N.MAKHLOUF:サウジアラビア
B-1-4-1
トンネル掘削中の湧水について/C.THUNVIK,C.BRAESTER;ノルウェー
B-1-5-1
建設中のトンネルにおける出水予測と新しい湧水処理法/L.KAPOLYI,A.SCIiMIEDER,ZS.KESSERU:ハンガリー
B-1-6-1
玄武岩層内の放射性廃棄物処理用トンネル設計のための考察/R.A.DEJU,M.P.BOARD,R.E.GEPHART,C.W.MYERS:アメリカ
B-1-7-1
新幹線建設におけるトンネル計画について/吉村 恒
B-1-8-1
軟弱u沖積粘性土層における鉄道トンネルの計画及び施工/濱  建介
B-l-9-1
恵郡山トンネルの施工実績と二期線の計画/矢野俊明,山田憲夫,鈴木幾雄 B-2 施工
B-2-1-1
多量の高水頭地下水を伴った破砕帯中のトンネル掘削について/藤田圭一,上田勝基,五味道義
B-2-2-1
悪条件下における各種特殊工法/G.R.JORGE,J.MOUXAUX:フランス
B-2-3-1
高被圧地下水を伴う軟弱地質におけるトンネル施工/横山  章
B-2-4-1
花こう岩,石灰岩および白亜層における大断面トンネル/建設工事中の大量湧水に伴う諸問題/G.JANSSON:スウェ-デン
B-2-5-1 中山ずい道にNATMを通用/矢木 康照
B-2-6-1 グラスファイバーで補強された合成レジンアンカーによる地下工事対策/F.P.BRANDSTETTER:オーストリア
B-2-7-1
高水圧下に於ける長大泥水シールド/太田義一,松井孝允,松原照,秋山政敏,馬場恒夫
B-2-8-1
高圧有毒ガスの浸透で影響された岩盤の掘さくを可能にした薬液注入/A.B.RESTELLI:イタリア
B-2-9-1
シールド工法による大都市縦貫幹線鉄道トンネルの建設/丹羽 俊彦
B-2-10-1
南アフリカ共和国における水路トンネル建設中の諸問題/D.J.KEYSER,N.M.KRIEG:南アフリカ
B-2-ll-1
断層のある片麻岩中のトンネル掘削/E.C。KALKANI,C.D.LABROPOULOS:ギリシア
3-3 環境
B-3-1-1 日本における鉄道トンネル工事に伴う渇水事例と研究の動向/石崎 昭義 B-3-2-1 地下水位保持を考慮した都市部でのトンネル工事/S.BRANNFOVS,G.NORD:スウェーデン
B-3-3-1
トンネル施工での悪条件を予知し、グラウトによる汚染を防止するための地質記録装置/J.MOUXAUX:フランス
B-3-4-1
住居付近のトンネル掘削における制限発破と振動/長野 英雄,石井 達夫
B-3-5-1
環境対策を重視した地下鉄トンネルの施工/渡辺  健
B-3-6-1
市街地かつ軟弱地質下でのトンネル掘削/北山 昇,福光 健二
B-3-7-1
悪地質下でのトンネルおよび地下駅建設による地表沈下/L.ROZSA:ハンガリー
B-3-8-1
プラハ地下鉄トンネル駅舎の建設と工学的問題点/J.GRAN:チェコスログァキア
B-3-9-1
地下の大断面掘削による沈下防止のために開発された複雑を新工法の課題/ZS.KESSERU,GY.GRESICH,J.BODONYI,N.HUSZ,T.ZOI」TAN:ハンガリー
B-3-10-1
土圧バランス型シールド工法の研究・開発および実施例について/杉本 美仁,阿部 泰三,石原 金洋
B-3-ll-1
メキシコシティのトンネル工事における地表沈下/J.SCHMITTER,D.FARJEAT,M.LOPEZ PORTILLO:メキシコ
B-3-12-1
軟弱シルト層におけるブラインドシールドの施工と周辺地盤の挙動/遠藤 浩三,三好 廸男
B-4 契約
B-4-1-1
トンネルのコストは下げられる/W.N.LUCKE :アメリカ
B-4-2-1
トンネル工事におけるリスクの低減方法/H.Ⅰ.AWAD :オーストラリア
B-4-3-1
トンネル工事におけるリスク/J。D.JACODS :アメリカ
B-4-4-1
契約におけるリスクの分担/R.E.PFISTER :スイス
B-4-5-1
西独における契約上のリスク分担の実際/W.HOCHMUTH ,H.LESSMANN :西ドイツ
B-4-6-1
日本における鉄道トンネル工事の契約示方について/佐藤 能章
B-4-7-1
トンネル工事契約における発注機関別の差異について/足立 貞彦,寺沢 研頴
B-4-8-1
NATMにおける契約示方のあり方/J.GOLSER,K.MUSSGER :オーストリア
B-4-9-1
わが国のトンネル工事契約に関する問題一得に条件変更について/横山 浩雄
B-4-10-1
英国におけるトンネル工事の契約慣行/G。BUSH,J.G.LEENEY :英国
備 考 -
ページトップへ