ホーム > №5411文献紹介

№5411文献紹介

項目 文献の内容
区 分 JTA委員会研究成果報告書
図書番号/分類番号 №5411/
図書名/雑誌名 トンネル工事用機械ハンドブック下巻/
主題/副題
著者名・発表者 資材機械委員会
所 属 社団法人日本トンネル技術協会
発行所 社団法人日本トンネル技術協会
発刊年月 1979年(昭和54年)12月
掲載頁 -
総頁数 370頁
体 裁 A5サイズ
内 容 まえがきより
昭和53年にトンネル工事用機械ハンドブック(上巻)が発刊され、好評を博している。上巻には、さく岩機、空気圧縮機、ずり横磯、ずり運搬串、工事用機関串、送風機、ポソプの項目について掲載され、さらに下巻として、コンクリート投工用機器、コンクリート吹付機、注入機器と穿孔機、NATM工法用機器、斜、立坑用設備、排水処理設備、自由断面掘削機の項目について発刊が待たれていた。今回委員、幹事の御努力により下巻が発刊の運びとなった。これにより、トンネル工事に関する施工機械、設備機械について、諸元、性能、使用上および管理上の注意事項、簡単な計算例、修繕などをもり込んだ技術者の手元における手ごろなハンドドブックが出来上った. トンネル工事の計画、設計に従事されている人、あるいはトンネル工事現場の第十線で働く技術者の方々の良き伴侶となるものと信じている。
目 次 第8章コンクリート覆工用機器
8-1コンクリート機械の種頬と使用の統計、8-2コンクリート運搬機械、8-3 コンクリート打設機械の分類、8-4 コンクリートポンプ、8-5 コンクリートプレーサ、8-6 コンクリート配合条件、8-7 配管、8-8 型わく、8-9 コンクリート覆工における積算参考資料
第9章コンクリート吹付機、9-1吹付けコンクリート工法の種類、9-2コンクリート吹付機の種類、9-3コンクリート吹付機の機構、9-4吹付けコンクリート施工機械、9-5吹付けコンクリート施工方法、9-6粉じん対策、9-7鋼繊維補強コンクリート吹付機器、9-8吹付けコンクリートに使用する骨材
第10章注入機器と穿孔機、10-1注入機器と穿孔機の使用の統計、10-2注入機器の種煩、10-3注入機器の選定、10-4その他注入に必要な器具、10-5注入機器の配置、10-6注入機器の仕様、10-7穿孔機の種頬、10-8ボーリングマシンの仕様
第11章NATM工法用機器、ll-1NATM工法と使用機器の概説、ll-2コンクリート吹付機械、ll-3ロックボルト用穿孔機、ll-4ロックボルト、ll-5支保工、ll-6計測器
第12章斜・立坑用設備、12-1斜坑・立坑の掘削目的、12-2斜坑、12-3立坑、12-4斜坑・立坑の凍水対策、12-5巻上機、12-6関係法規、12-7ワイヤロープ、12-8斜坑・立坑巻上機の出力計算、12-9安全装置の例
第13章排水処理設備、13-1排水処理に関する規則、13-2排水処理設備の種塀と使用の統計、13-3排水処理システム計画の進め方、13-4凝集作用と凝集剤、13-5pH調整剤と制御方式、13-6排水処理装置、13-7排水処理の管理、13-8排水処理装置設計の1例
第14章自由断面掘削機、14-1概説、14-2掘削機の構造と特徴、14-3適応機種と分類、14-4掘削政の選定と適用条件、14-5掘削機の故障の原因と対策、14-6掘削機用ビットの種類と特徴、14-7掘削機使用上の注意事項、14-8自由断面掘削機の利害得失、14-9自由断面掘削機の仕様
備 考 -
ページトップへ