維持管理講習会(基礎編)12/23のご案内

催物詳細

維持管理講習会(基礎編)では
山岳トンネルの点検作業に従事することができるレベルの技術者育成を図ることを目的として実施します。
構造の対象は矢板工法及びNATMで施工されたトンネルとし、調査、点検、補修設計など比較的経験が浅い方を主な対象とします。
山岳トンネル調査・点検に携わる技術者の皆様にとりまして、有識者の経験をふまえた大変有意義な講習会と存じますので、多数ご参加くださいますようご案内いたします。
プログラムの詳細はこちらをご参照願います。
なお、講習は対面でなく、Zoomシステムを活用したリモート参加(聴講)としています。

開催日

令和2年12月23日(水)9:30~17:00

開催場所

拠点:一般社団法人日本トンネル技術協会会議室

定員

100

備考

1.受講費:個人会員10,000円、団体会員12,000円、一般15,000円
(講習会資料代、消費税を含む。)
2.受講申込は、12月11日(金)までの事前申込みを原則としています。
3.受講要領については、後日このサイトで掲示いたします。
4.土木学会のCPDプログラムとして申請予定です。認定後はホームページに掲載いたします。