ホーム > №200103文献紹介

№200103文献紹介

項目 文献の内容
区 分 JTA委員会研究成果報告書
図書番号/分類番号 №200103/
図書名/雑誌名 山岳トンネル工事における濁水処理設備計画の手引き/
主題/副題
著者名・発表者 (契積)山岳トンネル小委員会
所 属 社団法人日本トンネル技術協会
発行所 社団法人日本トンネル技術協会
発刊年月 2002年(平成14年)1月
掲載頁 -
総頁数 115頁
体 裁 A4サイズ
内 容 まえがきより
昨今、社会的要請として環境保全が強く求められてきており、我々建設事業に係わる者にとって環境の視点はますます重要なものとなり、積極的な対応が求められています。特に建設工事による濁水については、下流水域の水利用に問題を生ずることもあるため、水質汚濁防止法等関連法令を遵守した現場管理が責務となっています。また、工事中の濁水処理設備は、恒久的な水処理施設とは異なり、数年間の使用を前提とした仮設備であるため、設置、撤去が簡単で経済性、汎用性が重視されます。これまでの濁水処理設備は、処理水量に応じた規模、使用する薬品の種類も多岐にわたっており、どの機種が最も効率的設備であるか、その評価は困難でありました。
このような背景のもとに、当協会契約積算山岳トンネル小委員会において処理方法、設備規模等についての既存資料及び実態調査結果等を基に、整理、解析し「濁水処理設備マニュアル」的な図書として編纂することとしました。
編集にあたっては、濁水処理設備計画を設計する上での、濁水処理の基礎知識、関連法令,設備の現状・計画,維持管理についてわかり易い解説書として取りまとめました。
目 次 第1章 総論
第2章 濁水の性質と濁水処理の基礎
第3章 処理水と廃棄物に関する法令
第4章 濁水処理設備の計画とその現状、4.1.概説、4.2.事前調査、4.3.濁水処理設備の計画、4.4.濁水処理設備の詳細設計、4.5.濁水処理設備の現状
第5章 濁水処理設備とその現状
5.1.濁水処理方式、5.2.濁水処理設備
第6章 維持管理
6.1.維持管理項目、6.2.運転管理、6.3.水質管理、6.4 汚泥管理、6.5 薬品管理付録:用語集、濁水処理設備事例写真集
備 考 -
ページトップへ