ホーム > №5524文献紹介

№5524文献紹介

項目 文献の内容
区 分 JTA委員会研究成果報告書
図書番号/分類番号 №5524/
図書名/雑誌名 ロックボルト・吹付けコンクリート工法(NATM)の合理的施工法の調査研究報告書/
主題/副題
著者名・発表者 膨張性地山対策特別小委員会
所 属 社団法人日本トンネル技術協会
発行所 社団法人日本トンネル技術協会
発刊年月 1980年(昭和55年)9月
掲載頁 -
総頁数 124頁
体 裁 A4サイズ
内 容 まえがきより
膨張性地山を対象として、ロックボルトと吹付けコンクリートを使った施工方法についての研究委員会が昭和52年に発足したが、それ以来、各年度ごとにテーマを設定し、その個々の問得点について研究を重ねてきた。昨年度に発行した「計測指針に関する調査研究報告書」はその成果の一部をまとめたもので、この工法に基づいて工事を遂行する上での欠かすことの出来ない計測手法について、指針を示したものである。本委員会は、このような経過のもとに、その後のわが国に於ける本工法の実績を調査し、その合理的な施工方法について研究を行ってきた.この報告書はこれまでの成果をまとめたものである。ロックボルトと吹付けコンクリートを用いた工法は新しいトンネル施工方法として着実に軌道に乗ってきており、本報告書がその分野でのトンネル技術発展に役立つことを望むものである。
目 次 第1章調査研究の目約
第2章アンケート調査
第3章NATMの施工法
あとがき
備 考 -
ページトップへ